課題を選択する

ミッションを選ぶためには、あなたのOCUSホームページにアクセスし、"ミッションを探す "をクリックしてください。これがミッションマップです。

1.jpg

マップ上のミッションを自由に選ぶことができます。 

  • 現地語でのコミュニケーションが可能であること
  • 48時間以内に顧客に連絡を取り、できるだけ早くミッションを完了させることに同意
  • その分野の専門的な経験があることを当社の各部門に証明する必要があります(例:ポートフォリオ)

これらの条件をクリア後、ミッションをクリックするとミッションの詳細が表示されます(下図参照)。その後、カゴに追加したり確定することができます。

 

1日に最大10件の撮影案件を選択でき、一度に最大30件の進行中の案件を持つことができます(日程調整中や保留中を含む)。  OCUSによって承認されたミッションは「進行中ミッション」とはみなされません。その後、マップから新しいミッションを引き受けることができます。 

この制限には様々な理由がありますが、主なものは以下の2つです。

  • 遅延:割り当てのミッションが多すぎると、日時決定や撮影完了に遅延が発生します。これらの遅延はクライアントにとって重要です。
  • 公平性:私たちの目標の一つは、コミュニティの中での公平性です。イメージクリエーターに仕事をする機会をできるだけ多く提供すること、これは数名のイメージクリエーターだけにミッションが与えられるのであれば実現できません。

ミッションを選択するには、ミッションをクリックして「ミッションの追加」をクリックします。

2.jpg

そして、"ミッションの確定"をクリックしてミッションを引き受けます。

mceclip0.png

ミッションの受け入れが決定したら、ガイドラインをよく確認し、必要機材を準備することが不可欠です。 

また、ミッションの報酬には交通費も含まれており、追加の補償はありませんのでご注意ください。

 

いつミッションから辞退できますか?

 

予期せぬことが誰にでも起こりうることを私たちは理解しています。

あなたがミッションを辞退することは可能です。ただし、このリクエストは例外であること、辞退がミッションに与える影響を考慮して少なくとも撮影時間の48時間前までにOCUSへ連絡してください。 

もちろん、下記の理由などでどうしても撮影を実施できない場合は、48時間以内でもリクエストを受け付けます。

  • 病気
  • 個人的または家族に関する延期できない用事
  • 機材の急な故障
  • 例外的事案(コロナ、ストライキなど)による撮影場所へ到着できない

フォトグラファー側のキャンセルによって、あなたとクライアントに影響を与えることに注意してください。

  • 急なキャンセルが多すぎることで、クライアントは他の解決策に目を向けるようになり、提供されるミッションが減りコミュニティ全体の収入が減ります。
  • クライアントは、その時間、時には一日を無為に過ごしてしまうことになります。
  • 多くの場合、クライアントは準備に時間とお金を費やしています(追加の準備、スタッフなど)。

そして、48時間以内のミッション辞退があまりに多い場合、評価に影響を与える可能性があり、繰り返される場合は、OCUSアカウントからブロックされる可能性があることに注意してください。

 

ミッション辞退の方法(撮影前48時間以上ある時):

ダッシュボードの該当ミッションのタブから直接行えます。

 

How to unassign me?

1- 「変更する または ヘルプを求める」をクリックしてくし、「辞退する」をクリック

image__22_.png

辞退した後、ミッションは自動的にミッションマップに戻されます。ミッションの拒否の場合は、選択肢の「先方が撮影を拒否した」を選び、それから「辞退する」をクリックしてください。 

 

休暇

数日/数週間アクティブにならない場合は、割り当てを行わないでください。

この記事は役に立ちましたか?
10人中6人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。

このセクションの記事