このセクションの記事

OCUSのプラットフォームでは、OCUS、イメージクリエーター、およびOCUSのサービスを利用するパートナー間の信頼に基づいています。信頼されるものであり続けるために、OCUS は稀に発見される不正を継続的に監視し、対処します。

 

監視と検出 

OCUSはソフトウェアを利用し潜在的な不正を検出します。判明された場合、専門のチームがフォローアップ及び調査し、潜在的な相違を明らかにし不正を行った者に対する必要な措置を講じます。

 

調査

OCUSは、不正が証明されない限り、常に無実の仮定から始めることを保証します。不正案件では公正かつ偏見のない調査を行い、判決は十分かつ確実な証拠がある場合にのみ下されます。初期検出は自動化されると、すべての不正はOCUSのスタッフによって処理されます。ユーザーアカウントが自動的に削除されることはありません。

懲罰措置

不正行為が判明した場合、OCUSは該当のユーザーアカウントをプラットフォームから削除します。この決定は上訴することができます。さらに、事件の重要度に応じ、OCUSは現地の法律で許可される最大限の範囲で刑事訴訟を起こします。


透明性

 OCUSは、継続的に完全かつ透明性のあるプロセスを保証します。



不正行為には以下が含まれますが、これらに限定されません :

-    自分以外の情報を送信する

-  完了された撮影に関するコンテンツの再利用。これには、自己作成コンテンツだけでなく、他のプラットフォーム用のために生成されたコンテンツも含まれる

-    GPS及びメタデータの操作

-    アカウントを登録する際に、自分自身に関する不正確な情報を提供する

-    キャンセル料及び補償金などの不正な請求

-    ご本人以外の方がOCUSプラットフォームにアクセスする



この記事は役に立ちましたか?
6人中5人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。

このセクションの記事